※提供している製品はMinecraftのProxy Protocol v2に対応しています。(※一部例外があります)
(BungeeCordではproxy_protocolをtrue、spigotではplugin「ConnectionListener」で使用ください)

X4B(販売終了)

概要

国内Minecraft向けホスティング業者が共通導入されているDDoS対策ネットワークになります。

プラン

※当プランは、一体型のため単体提供はいたしておりません。

仕様

  • 30Tbps耐えれるDDoS防御ネットワーク
  • TCP・UDP対応
  • 1IPによる最適な通信経路を確立

Exhile(Path.net) ※販売終了

概要

Exhile Protection は IP Anycastを利用した保護です。
3.3Tbpsのバックボーン回線があり、 過去の大規模な攻撃では680Gbpsもの攻撃を受けましたが、それによるダウンタイムやラグの発生はありませんでした。

仕様

  • 過去に680Gbpsの攻撃にも対処可能
  • TCP対応(UDPはGREトンネル組める方のみ問い合わせで対応可能)
  • 1IPによる最適な経路で通信します。

注意事項

Exhileのサポートこちらからお願いします。

CloudFlare DDoS Protect for Minecraft

概要

世界一の参加数を誇るサーバーも使用されているCloudFlareの有料DDoS対策システムを利用した製品です。
また、パケット系のL7レイヤー攻撃はサービス「TCPShield」を利用しております。

当製品を利用する場合、BungeeCord,Spigot,Velocityのプラグインフォルダにプラグイン「TCPShield」を導入してください。そうしないと同一IP判定されてます。
また、Proxy_Protocolはfalseにしてください

仕様

  • TCPのみ対応(Minecraft Java Editionのみ)
  • 100か国以上、200を超える都市に最適な経路で通信します
  • 90TBbps耐えれるDDoS防御システム